« ココログ再開! 4年4ヶ月ぶりの書込みです | トップページ | ブログ再開しました »

2009/08/17

「さんぽみち」プロジェクトの概要

息子が進めている「さんぽみち」プロジェクトとは和歌山市の後援を得て、和歌山の良さを市民の方々に気づいてもらう契機をつくろうと、中心市街地区域内にある31のバス停周辺の風景を紹介します。

その事により、和歌山市が募集している「まちづくり1,000人会」(まちづくりに関する知識を深め,参画の認識を高めていただくことを目的とした会)への参加者を増やすことを目的としています。

ラジオ放送、新聞、youtube、Webと連携して展開し、詳細は「さんぽみちプロジェクト」をご覧ください。

まずラジオではエフエム和歌山から発信し、和歌山バスの協力を得て(効果音の収録、リスナーに城まち周遊切符のプレゼントなど)番組(おはなしのまちわかやまさんぽみち)は物語調(童話の朗読)で進行し、ラジオドラマの雰囲気でお楽しみいただけます。
内容は愉快な動物たちがご案内し、東京本社に勤めていたサラリーマン(猫のももじろう)が、転勤で和歌山支社へやって来たという設定で、いろんな動物の友達が登場島します。
放送は毎週土曜日25:00~(日曜日早朝1:00~)で第1回は8月1日に放送されました。
(お断り:著作権上番組全部のUPが不可能なため朗読部分または台本を近日中に公開する予定です。)

新聞は和歌山新報の日曜日1面に掲載され、第1回は8月2日(日)付けです。
和歌山新報5月14日付けの紹介記事

また和歌山新報の田尾記者が担当している「アフタヌーンバナナ水曜日」エフエム和歌山で毎週水曜日15:00~16:00OAで15:30分頃にレポーターで登場します。

Websiteは一部工事中の箇所がありますが、こちらで動画(youtube)を見る事も可能です。

和歌山市に興味を持って頂き、できれば和歌山市の「まちづくり1,000人会」への登録をお願いします。

« ココログ再開! 4年4ヶ月ぶりの書込みです | トップページ | ブログ再開しました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ココログ再開! 4年4ヶ月ぶりの書込みです | トップページ | ブログ再開しました »