« 重くて開かない | トップページ | 4月1日 »

2005/03/31

野鉄

野鉄が廃線となってから早11年が経過しました。

きょう野鉄の廃線跡を巡ってきましたが、八幡馬場~動木間を除き線路跡はサイクリングロードや道路の拡張に利用されていました。

田伏医院前の27号もきれいに塗装されており、近くの楠公園の32号と共に大切に保存されているようでしたが、よく行った北山駅周辺や貴志川を渡る橋が工事のまっ最中で、野鉄の鉄橋も撤去されまもなく道路になるようで、最終的には動木の三叉路にある郵便局が撤去されそこに接続されるとたこ焼き屋のおばさんが教えてくれたので、近いうちに八幡馬場~動木間も道路になってしまい、線路跡も消えてしまいそうです。

その後、内原の紀勢線線路際の用水路を覗きに行きましたが、そこにはメダカはおらず小鮒や外来種のカダヤシ、アカミミ亀がおりました。

走ってくる電車も昔の阪和色の113系や国鉄色の381系特急くろしお、165系普通から113系もカフェオレ塗装の更新車やオーシャン色の381系くろしお、117系普通にとって替わってしまいました。


さあ明日からは4月、このブログも三日坊主にならず続いているので、ぼつぼつ公開しようかなと考えています。

« 重くて開かない | トップページ | 4月1日 »